HOMEおすすめコンテンツ>地震対策は出来ていますか?

地震対策は出来ていますか?

日本は地震の多い国と言われ続けて来ました。昨年の出来事で記憶にも新しいですし、今でもその余震などに怯えている方もいらっしゃるかと思います。住宅の役割として命を守るということこそが最も重要な役割の一つだと再認識しています。こんな時代の中で地震対策として㈱和孝は様々な提案をしていきます。

GHハイブリッド制震工法

GHハイブリッド制震工法は、高層ビルなどで使用されているオイルダンパによる地震対策技術を日本で初めて戸建住宅に適用した工法です。制震装置であるオイルダンパは、地震で建物が左右動しようとする運動エネルギーを熱エネルギーに変換する「エネルギー変換装置」です。地震の揺れは、1回限りのものではなく何度も繰り返されますが、オイルダンパは、常に繰り返し動作することが前提となっているので、地震に対して有効に作用し、家屋の倒壊や構造部材の損傷を防ぎます。


ページトップへ

copyright © 2011  Wako Co., Ltd. All rights reserved.